NEWS

2019.04.18

パブリシティ

うがい薬第一三共ブランドで発売(2019年4月17日付北日本新聞)

2019年4月22日付北日本新聞朝刊に当社の記事が掲載されました


ジャパンメディック「うがい薬」
第一三共ブランドで発売

外用剤メーカーのジャパンメディックが独自開発したうがい薬が、第一三共ヘルスケア(東京)の製品ブランドとして採用された。製造販売元として、初年度に約10万本の受託製造を見込む。

記事はこちらから>>

 

2019.01.30

パブリシティ

保湿塗り薬販売強化(2019年1月18日付北日本新聞)

2019年1月18日付北日本新聞朝刊に当社の記事が掲載されました。


保湿塗り薬販売強化 OEMや専用サイト

外用剤メーカーのジャパンメディック(富山市横越、前田康博社長)は、

保湿用塗り薬「ヒフメイド油性クリーム」の販売を強化している。

相手先ブランドの生産(OEM)供給を始めたほか、専用販売サイトを設けた。

記事はこちらから>>

 

2018.10.04

パブリシティ

台湾で消炎鎮痛剤発売(2018年10月3日付北日本新聞掲載)

2018年10月3日付北日本新聞朝刊に当社の記事が掲載されました。


台湾で消炎鎮痛剤発売

外用剤メーカーのジャパンメディック(富山市横越、前田康博社長)は、

台湾でOTC(薬局・薬店向け)医薬品の消炎鎮痛剤を発売した。

自社初の海外進出となる。初年度は4万個の販売を目指す。

記事はこちらから>>

2017.10.25

パブリシティ

国内初処方うがい薬開発

殺菌と抗炎症を両立

ジャパンメディック(富山市横越、前田康博社長)は、国内OTC(薬局・薬店向け)医薬品市場で初処方となるうがい薬を開発した。殺菌と抗炎症を両立した製品で、かぜの初期症状の改善が期待される。二つの成分を配合する製剤技術で特許を出願した。今月から大手ドラッグストアチェーンで販売している。同社は、自社ブランドのOTC医薬品を強化し、事業拡大を目指す。

記事はこちらから>>

CONTACTお取引についてのお問い合わせはこちらから

tel.076-438-6111受付時間:平日 9:00~17:00